てんとう虫のスコップケーキ


以前に作った苺のてんとう虫が好評だったので、今回はスコップケーキの上に乗せてみました。

いつもはスポンジを焼いてからですが、今回はスポンジシートを使ってさらにお手軽スイーツに♪

簡単な分、デコレーションにひと手間かけて、どこにも売っていない楽しいスコップケーキに☆



【材料】


♦︎スポンジケーキ
今回は業務スーパーの「お手軽スポンジシート」を使用
無ければ普通のスポンジでOK

♦︎カスタードクリームやホイップクリームなどお好みのクリーム

♦︎抹茶パウダー
♦︎苺、黒のチョコペン
♦︎りんごのコンポート、黄桃缶詰など
♦︎あればミントの葉



今回は、業務スーパーの「お手軽スポンジシート」を使ってみました。

薄いスポンジシートが3枚入っていて、解凍後すぐにケーキを仕上げる事ができてとっても便利♪


容器はナチュラルキッチンの白いホーローバット(25cm×19cm×3cm)を使用。
長方形のスポンジシートの端を少しカットすれば綺麗に収まるサイズです。


【レシピ】


❶容器に合わせてスポンジシートをカットする。
今回使用した容器は、シートを2枚使うとぴったり。
深さのあるものは3枚使用して下さい。


❷スポンジシートの間にクリームをたっぷりめに塗り、カットした苺をのせる。


❸クリームを塗った面の上にスポンジシートを重ね、平らになるように表面を綺麗に整える。


スポンジシートが1枚余るので、マグカップでも作りました♪
こちらは深さがあるので3段になっています。


❹茶漉しなどで表面に抹茶パウダーを振りかける。
下地が見えないように結構たっぷりめに振っています。

⚠️クリームの上に抹茶パウダーを振りかけると、時間とともに抹茶が水分を含んで、濃い緑色になってしまうので、必ずスポンジの上に振りかけて下さい。
下に新聞紙などを敷いて下さいね☆

出来るだけ表面に凹凸が出ないように振ったら、容器の縁についた抹茶パウダーを綺麗に拭き取ります。
抹茶パウダーを振りかける前に縁にセロテープなどを貼って、後からはがしてもOK☆


❺苺のてんとう虫を作る。
ブラックのチョコペンで模様を描くと、てんとう虫っぽい仕上がりに♪


上に一緒にのせているピンクのバラのりんごのコンポートの作り方も載せておきますね↓

🍎りんごのコンポートのレシピ🍎
薄切りにしたりんご1個を鍋に入れ、水100ml、白い砂糖大さじ1、レモン汁少々を加え、蓋をして弱火で10分弱、しんなりするまで煮る。

火を止めたら蓋を開けて、そのまま2〜3時間放置。
ピンク色になっていたら、そっと皮をはがす。
(今回使用したピンク色のコンポートは、皮がついたまま一晩冷蔵庫で寝かせたものです)

⚠️出来るだけ赤くて硬めのりんごを使って下さい(写真はサンふじ)


黄桃は、薄切りにしたものを中心から外側に巻いていき、バラの形に整えます。



❻準備していたフルーツとミントの葉っぱをデコレーションして完成☆


お好きなデコレーションで、春の雰囲気いっぱいの楽しいスコップケーキをぜひ作ってみて下さいね ・.。:*・♬*











Colorful Kitchen Works

yoshimayu's instagram recipes ご訪問ありがとうございます instagramに投稿した料理のレシピ集 あなたの日常に季節の彩りを🌈             @yoshimayu_ ( 商用目的でのレシピの無断使用はご遠慮下さい )