バレンタインにも❤︎ハートのカラフル恵方巻❤︎


間違えちゃいそうですが、今年の節分は2月2日(^^;

恵方巻を食べるのは楽しみだけど、お家で作るとなるとなかなか手間がかかりますよね。

こちらのハートの恵方巻は、手軽な材料を混ぜ込んで巻くだけ。
材料を工夫するとカラフルでかわいい恵方巻が完成します♪

今回は子供たちが大好きなお味で♡
ベースの酢飯が、よりまろやかで深みのある美味しさにしてくれます。



【材料】


♦︎寿司飯  1本につき200g(茶碗大盛り1杯)          
 (米3合分で写真の5色(5本)が作れます)

♦︎巻き寿司用の海苔       1本につき1枚

♦︎着色(味付け)用の材料
🧡オレンジ色(ケチャップ、ベビーチーズ)

💛黄色(カレー粉、小さく切ってレンチンした赤パプリカ)

💗ピンク(桜でんぶ、甘い出汁で煮たうすいえんどう、または小さく切ったキュウリ)

💚緑色(ほうれん草パウダーまたは青汁や抹茶など、白胡麻)

❤️赤(マグロたたき)



【レシピ】


オレンジ色のケチャップ味のレシピのみになります。
あとは、【材料】の各色の材料で同じように作れます♪


❶寿司飯を用意します

写真は米3合分(写真のハーフサイズの巻き寿司5本がちょうど作れる量)

寿司酢の配合は、お酢がしっかりきいてるのが好きなので、私はいつもちょっと濃いめで作っていますがお好みの寿司酢で♪

【米 3合の場合】
  酢  大さじ6
  砂糖 大さじ5
  塩  小さじ1強


❷寿司飯を着色(味付け)します

1本につき寿司飯約200g(茶碗大盛り1杯)
に、ケチャップを適量混ぜ、小さく切ったベビーチーズもまんべんなく混ぜる。


❸巻きすを使って巻いていきます

巻きすにラップを敷き、寿司飯を写真のあたりの位置に、均等に広げながらのせる。

★両端の部分は巻いているうちにはみ出てくるので、少し空けておいて下さい。

巻きすの手前側からクルッと巻き…

寿司飯が涙型になるように巻きすの上から押さえる。
後で崩れにくいように、ギュッと力を入れて涙型にして下さい☆

全体の太さが均一になるように、巻きすを使ってしっかりと巻く。


❹ハート型にします

綺麗な涙型になったら半分に切って…
写真のようにハート型になるように合わせる。


❺海苔を巻いていきます

海苔を寿司飯の長さよりやや長めに切り、つるんと光った面を下にして巻きすの上にのせ、ハート型になった寿司飯を写真のあたりの位置に置く。


ハートの上部の割れ目の部分に、ちょうど海苔の端がぴったり合うように、置き場所を調節して下さい。


ナイフの背などでしっかりと海苔を入れ込んで♪


反対側の海苔もハートの形に沿って巻いていきます。


上部の割れ目のところでうまく収まるように、海苔の長さをカットし、ナイフの背などで押さえて綺麗に収める。


仕上げに再び巻きすで、綺麗なハート型になるように、片面ずつしっかり押さえて下さい。



切っても切ってもハート型に❤︎


他のものも、同じやり方で作れます☆
写真はS&Bの赤缶カレー粉と少量のオリーブオイル、レンチンしたパプリカを混ぜています。

甘い寿司酢がカレー粉の辛さを和らげてくれるので、子供も食べやすいまろやかなカレー味に☆




何種類か作るとかわいいカラフルなハート巻き寿司に❤︎

節分だけでなく、バレンタインにもぴったりなのでお好きなカラーで是非作ってみて下さいね♡










Colorful Kitchen Works

yoshimayu's instagram recipes ご訪問ありがとうございます instagramに投稿した料理のレシピ集 あなたの日常に季節の彩りを🌈             @yoshimayu_ ( 商用目的でのレシピの無断使用はご遠慮下さい )