トトロの🐾フルーツ大福


インスタグラムに今年1月に投稿した、切り餅を使って作る「トトロのフルーツ大福」を白玉粉を使ってアレンジしてみました。

フルーツは中に包み込むようにして、前回よりさらに簡単に作れるようにしました。

冷蔵庫で一晩保存しても固くならず、翌日も柔らかいもちもち感が楽しめます。

紅葉が美しい季節にぴったりな、秋のほっこりスイーツです♪



【材料】


(大トトロ3個 小トトロ2個 + 数個)


♦︎白玉粉         100g
♦︎砂糖(白色のもの)                 60g
♦︎水           150ml
♦︎片栗粉(打ち粉)                    é©é‡
♦︎白あん         約200g
♦︎中に入れるフルーツ
(今回は、栗の甘露煮・バナナ・柿・皮ごと食べられるブドウ)

♦︎抹茶パウダー       
♦︎ココアパウダー      少々
♦︎チョコスプレー      少々
♦︎揚げパスタまたはプリッツ 少々



【レシピ】


❶中に入れるフルーツと白あんを準備

フルーツをカットする。ブドウは二等分に。
大きさは写真を参考にして下さい。
(厚さは1センチくらい)

白あんを、大トトロ30g、小トトロ20gくらいずつラップに包み、中にフルーツを入れて楕円形に丸める。
●白トトロ→柿
●茶トトロ→バナナ
●緑トトロ→栗の甘露煮
●小トトロにはブドウを入れます。


❷もちもち生地を作る

バットに片栗粉で打ち粉をしておく。

耐熱性のボウルなどに、分量の白玉粉と砂糖を入れる。

泡立て器で白玉粉と砂糖をしっかりと混ぜる。

混ざったら、水を少しずつ加えて、ダマにならないようにしっかり混ぜる。

なめらなかになったらレンジで加熱する。
●600Wで最初に2分加熱 → 水で濡らした木べらなどでしっかり練り混ぜる。
●次に1分加熱 → 混ぜる
●もう一度1分加熱 → 混ぜる

ラップはしなくても美味しくできたので、そのまま加熱してOKです☆

艶が出てきてなめらかになれば出来上がり☆

片栗粉を敷いたバットにポトンと移して、片栗粉を全体にまぶす。

餅を切り分ける。
大トトロ約40g、小トトロ約30gにしていますが、お好みの量でも大丈夫です。


❸トトロの形に成形する

餅の上に❶の餡をのせて包んでいく。

4つの角を真ん中に寄せながら伸ばしていき、引っ付けるイメージで…最後はつまんだり、ねじったりしてまとめる。
引っ付ける部分に粉をつけ過ぎるとまとまりにくくなります。


包めたら、表に返して耳の部分をギュッと引っ張って…

トトロの形にしていく。

茶色と緑色のトトロは、ココアパウダーと抹茶パウダーを用意して…

白い餅の上から、少しずつパウダーをのせていく。

❹トトロの顔などを作って仕上げる

少量の白あんをレンジで加熱して水分を飛ばし、扱いやすくする。
10秒単位で加熱して下さい。
加熱し過ぎると、くっ付きにくくなるので、少し水分は残す程度に☆

お腹の部分は、白あんを丸めて楕円形に伸ばす。

目と鼻はココアパウダーを混ぜて作る。
本体の餅にくっ付きにくい場合は、接着面を水で濡らすか、揚げパスタで固定して下さい。

チョコスプレーでお腹の模様をつける。
ヒゲは揚げパスタやプリッツなどで。

こんな感じに仕上がります☆


余裕があれば、頭に乗せる葉っぱもどうぞ♪

緑の葉は、白あんに抹茶パウダーを混ぜて、爪楊枝で模様を入れています。

もみじと銀杏は、型抜きしたりんご(サンふじ・トキ)に砂糖を振って、レンジで軽く火を通したものを、トトロの頭の大きさに合わせた大きさにカットしました。



トトロたちと一緒に、素敵な秋のおうち時間を楽しんで下さい♡

🍁🍂🍁🍂
🍁🍂
 🍁
  🍂
  
    🍂  

   🍂



Colorful Kitchen Works

yoshimayu's instagram recipes ご訪問ありがとうございます instagramに投稿した料理のレシピ集 あなたの日常に季節の彩りを🌈             @yoshimayu_ ( 商用目的でのレシピの無断使用はご遠慮下さい )