スノーマンの❄︎豆腐白玉団子


今年もクリスマスが近づいてきました。

忙しい日々をほっこり癒してくれる、苺の帽子を被ったスノーマンの和菓子を作りました。

豆腐入り白玉は、以前にもレシピをのせていましたが、今回は砂糖を少し加え、ほんのり甘くて美味しさアップ♪

豆腐と砂糖が入っているので、時間がたっても柔らかくてモチモチです。

冷蔵庫で一晩保存すると少し硬くなりますが、少しレンチンすると、もちふわ食感でなんとも言えない美味しさに♪

この時期のおやつにぜひお試し下さいね☆




【材料】 8本分


♦︎白玉粉         150g
♦︎絹ごし豆腐       150g
♦︎砂糖           30g

♦︎白あん          適量
♦︎苺            8個
♦︎着色用のパウダーなど  好みのもの適量
(写真は抹茶、ココア、竹炭パウダー)

♦︎チョコペン、ホイップクリーム、オレンジ色のドライフルーツ      各少々



【レシピ】


❶白玉粉に砂糖を混ぜて、豆腐を少しずつ加えながらこねる。
ダマにならないようにしっかりとこねて下さい☆

よく3個パックで販売されている、ミニサイズの豆腐はだいたい1パックが150gなので便利です。

生地がまとまりにくい場合は、水を少量ずつ加えて下さい。
⚠️水をたくさん入れすぎないように少量ずつ

耳たぶの硬さになればOK


❷生地を16等分して丸める。
右半分の8個はスノーマンの胴体の部分で、左の頭の部分よりも少しだけ大きめにしています。

余裕があれば、頭20g、胴22gで計量しながら丸めて下さい。


❸全部丸めたら茹でていく。
生地が鍋の中で浮き上ってきたら、そこからさらに2分ほど茹でて冷水に取り出す。

しっかりと冷やしておいて下さい♪

❹冷やしている間に、マフラー用の餡を準備する。
白あん適量にそれぞれのパウダーを混ぜて着色する。
餡が余っても追い餡子すれば大丈夫(^^)


竹炭パウダーは少量加えると、いい感じのグレーになります♪


❺冷やしていた白玉団子を取り出して、キッチンペーパーで水分を取り、竹串を刺す。
一番上に苺を刺すので少し空けておいて下さい。

苺のヘタ側を少し切り落とし、一番上に刺します。

❻準備しておいた餡を絞り袋に入れ、スノーマンのマフラーのように絞る。
先に縦に垂らす部分を絞ってから、首回りを左から右に絞って下さい。

餡が硬くて絞りにくい場合は、水を少量混ぜてみて下さい☆

マフラーに使った口金です↓
少し太めの方がザックリ感が出てかわいいです♪

苺との境目にホイップクリームを絞る。
私はスプレー缶のホイップを絞り袋に入れて絞りました。
(スプレー缶のホイップは少量ずつ使えるのでとても便利ですが、すぐに溶けてきてしまうので食べる直前に絞ると◎)

❼チョコペンで目と口、ボタンを描く。
鼻はオレンジ色のドライフルーツを三角にカットしてのせました。

写真は使用した セリアの「ドライフルーツミックス」の中身
オレンジかと思ったらパパイヤでした☆


お好みの表情に仕上げて下さいね☆

クリスマスケーキも楽しみだけど、和菓子を食べて過ごすクリスマスもほっこりできそう♪

白玉は丸めるだけで簡単なので、ぜひ作ってみて下さいね.。:*・♬*











Colorful Kitchen Works

yoshimayu's instagram recipes ご訪問ありがとうございます instagramに投稿した料理のレシピ集 あなたの日常に季節の彩りを🌈             @yoshimayu_ ( 商用目的でのレシピの無断使用はご遠慮下さい )