ハロウィンの🎃アイスポップおにぎり


もうすぐハロウィンですね🎃

おうちハロウィンパーティーにもぴったりなおにぎりを考えてみました。

アイスのスティックを刺すと、なぜかテンションが上がります♪

子供も手を汚さず食べやすい♪ 楽しいおにぎりです。


【材料】


♦︎ごはん
♦︎海苔
♦︎スライスチーズ(普通のとろけないものと、オレンジ色のチェダーチーズ)
♦︎四角い塩昆布
♦︎かまぼこ(白)
♦︎デコふり(紫と緑)
♦︎ケチャップ
♦︎(あれば)かぼちゃの種、ぶぶあられ


【レシピ】


❶ごはんに色をつける

紫と緑はデコふり、オレンジはケチャップと塩胡椒を混ぜて色付けする。

今回は1個を60gにしています。

写真の7個を作る場合は…
白→4個(うち1個は海苔で包む)
紫→1個  緑→1個  オレンジ→1個


❷ごはんの成形をする

ごはんを1つずつラップで包み、楕円形にしっかりと握ってからスティックを刺す。


スティックを刺したら、再びラップで軽く包み、縦の長さが8cmくらいになるまで、ゴロゴロと転がして伸ばす。
伸ばしたら、ラップの上からもう一度握って、スティックがぐらつかないようにする。

黒猫は海苔で全体を包む。
はみ出た海苔はハサミでカットしながら綺麗に整えて下さい。

全種類を成形し終わるとこんな感じです。

白いおにぎりは、塩を振って味付けする。
ミイラ(白)は、中にツナマヨを入れています。
具はお好みで工夫して下さい☆

❸かぼちゃを作る

オレンジ色のごはんの部分に、ヘラなどで軽く押さえて縦の線を2本入れる。

四角い塩昆布をハサミで切ってお顔を作る。海苔でも大丈夫ですが、時間がたつと変形してしまうため、今回は塩昆布にしました。
どちらにするかはお好みで♪

頭にかぼちゃの種を刺す。
なければ、おうちにあるもので代用して下さい。

❹フランケンを作る

緑色のごはんの上部に、写真のように前髪部分をギザギザにカットした海苔を巻く。

お顔の黒いパーツは、海苔をハサミで写真のようにカットしてくっ付ける。
目は、チーズを太めのストローで抜いて上部をカット

鼻と耳はかぼちゃの種を使っていますが、無ければ胡瓜などおうちにあるもので☆

❺黒猫を作る

耳は、スライスチーズの表と裏の両面に海苔を貼り付け、それをハサミで三角に切る。
乾燥パスタで頭の部分に差し込み固定する。
お顔はスライスチーズと海苔をカットして…
鼻はぶぶあられを使っていますが、チーズをストローで丸く抜いたものでもOK
おひげは少量の油で乾燥パスタを揚げて作る

❻ガイコツを作る

海苔をハサミでカットしてお顔を作る。
鼻は黒ごまを使いました。

梅肉を頭から血を流しているようにつける。

❼ミイラを作る

スライスチーズを写真のように細く切り、包帯のように巻き付ける。
目の部分は少し空けておき、かまぼこと海苔で目を作る。
仕上がりはトップの写真を参照して下さい。

❽型抜きを使って残りの2本を仕上げる

ガイコツは薄く切ったかまぼこ、
ドラキュラ城は塩昆布を写真のように型抜きしてのせています。

オレンジ色の花はチェダースライスチーズ、
小さい花は塩昆布で
隙間に黄色のぶぶあられを☆



リボンを結べば、さらにパーティーっぽく☆
今回使用した黒と紫のリボンはセリアのもの
アイスの木のスティックも100均で♪

今年はおうちでハロウィン🎃
ぜひ楽しく作ってみて下さい.:*・♬*








Colorful Kitchen Works

yoshimayu's instagram recipes ご訪問ありがとうございます instagramに投稿した料理のレシピ集 あなたの日常に季節の彩りを🌈             @yoshimayu_ ( 商用目的でのレシピの無断使用はご遠慮下さい )