ハロウィンの🎃テディベアおにぎり🍙


10月に入ると、街はハロウィンのディスプレイがいっぱいでなんだかウキウキ🎃♪

ハロウィンの衣装を着たハロウィンベアがとっても可愛くて、おにぎりにしてみました。

ハロウィンの食卓やハロウィンパーティーなどに☆


【材料】


♦︎ごはん
♦︎海苔(大)
♦︎チェダースライスチーズ(オレンジ色のチェダーチーズが◎)
♦︎デコふり(紫)または、紫蘇ふりかけ
♦︎ケチャップ、鰹節、しょうゆ、白だし 各少々
♦︎パスタ(パーツ繋ぎ用)
♦︎小さい煮豆など(ベアの鼻用)
♦︎かぼちゃの種(ミニかぼちゃ用)

紫色は"デコふり"の紫を使いました。
なければ、少し色にムラが出ますが、紫蘇ふりかけ(ゆかり等)でも可


【レシピ】


❶ごはんを着色する

紫色はデコふり、オレンジ色はケチャップをごはんに混ぜて着色する。色加減はお好みで☆
使うごはんの量は❷の各パーツのグラム数を参考にして下さい。

写真はありませんが、リボンをつけたベージュ色のベアは、白だしとしょうゆ少々を混ぜています。

白は塩おにぎりや、中に好きな具を入れても♪

❷ごはんをパーツごとに分ける

ごはんの色を確認しながら、各パーツごとに分けておく。
できれば重さを計りながら分けると、大きさが統一されて綺麗な仕上がりに

写真の各パーツのグラム数を参考にして下さい。
(写真に写っていない鼻の部分は、約3g)

❸胴体のかぼちゃおにぎりを作る

ラップに包んでかぼちゃ型に握ったおにぎりに、写真のように輪ゴムを4本かけてしばらく置いておく。

黒は、海苔を適当な大きさに切って、おにぎりを包む。

❹黒い悪魔ベアの頭の部分を作る

写真のように頭全体を海苔を巻いて、余分な海苔はハサミでカットする。
耳は、三角形に握ったごはんに海苔を巻く。

全種類のパーツが出来上がるとこんな感じです。

❺各パーツをつなげる

パスタを短く折って、各パーツに刺しながら繋げていく。
落ちてくるようなら、ごはんをラップに包んでもう一度しっかり握り、パスタを刺す角度を少し変えてみて下さい。


ふわふわの毛のベアは、鰹節をまぶしながら繋げていく。

❻お顔を付けて仕上げる

鼻は海苔を丸く切ったものでも大丈夫ですが、小さめなお豆などを使うと、テディベア感がアップします☆

写真は良く行くスーパーで見つけた蒸しあずき…ちょうど良い大きさでした。

リボンは、チーズを爪楊枝でリボンの形になぞるだけでOK
真ん中に細く切った海苔を巻くと出来上がり

帽子は簡単な作り方で…
見えにくいですが、チーズを両面海苔で挟んでから、ハサミで写真のような形に切っただけ

頭の上にうまくのせると帽子に見えます♪




目とかぼちゃの顔は、海苔やチーズをお好みの形に切って仕上げて下さい☆

手軽な材料で作れるハロウィンベア🎃
今年のハロウィンにぜひ作ってみて下さい☆






Colorful Kitchen Works

yoshimayu's instagram recipes ご訪問ありがとうございます instagramに投稿した料理のレシピ集 あなたの日常に季節の彩りを🌈             @yoshimayu_ ( 商用目的でのレシピの使用及びデザインの模倣はご遠慮下さい )