豆腐の☆簡単ココアティラミス


早いもので、クリスマスまであと1ヶ月☆

1年の締めくくりで何かと忙しい時期でもあるので、簡単に楽しめるスイーツを考えてみました。

火を使わず、混ぜるだけの超お手軽スイーツですが、トッピング次第で自分だけのオリジナルスイーツになります☆

コーヒーシロップをココアシロップにして、コーヒーが苦手な子供たちにも美味しく食べてもらえる優しい味にしました☆




【材料】   (約3個分)


♦︎絹ごし豆腐                        150g
♦︎マスカルポーネチーズ  100g
♦︎はちみつ        大さじ2
(※1歳未満は砂糖に置き換えて下さい)

♦︎カステラやビスケットなど
 (やわらか卵のシフォンケーキの場合 1/2個)
♦︎溶けないココアと粉糖(トッピング用) 適量

☆無糖ココアパウダー(シロップ用)   大さじ1
☆お湯(シロップ用)                         大さじ5



スーパーで揃えられる材料です♪

こちらは100円ショップで買えるトッピング用の溶けないパウダー類

トッピングのココアと粉糖は、溶けないものを使うと、時間が経っても美しさが保てます。

粉糖はセリア、ココアはDAISOで購入


【レシピ】

※写真は倍量で作っています



❶豆腐クリームを作る

マスカルポーネは室温に戻しておく。

豆腐をレンジで水切りする。
豆腐を2枚重ねたキッチンペーパーで包み、500wのレンジで約2分30秒加熱する。

水切りした豆腐をボウルに入れ、泡立て器で滑らかになるまでよく混ぜる。

マスカルポーネとはちみつを加えて、さらによく混ぜる。

食感が気になる方は、ここで目の細かいザルなどで濾すとよりなめらかな食感になります。


❷ボトム部分を作ってクリームと合わせる

ケーキを小さく切って容器の底に敷き詰める。

材料☆の、シロップ用のココアとお湯を混ぜてココアシロップを作る(分量は少し多めなので加減して下さい)
ケーキが甘いので砂糖は加えていません。

ケーキにシロップをかけてなじませる。

豆腐クリームを入れていく。
※写真は8分目まで入れていますが、後から追加して容器の口ギリギリまで入れました。

写真は型抜きしたキウイを、容器の側面に貼り付けてから、豆腐クリームを入れています。

お好みで、ケーキを倍量にして2層にしても♪

冷蔵庫で冷やしておく。

❸トッピング用のステンシル型を作る

コピー用紙などに、容器の口の大きさの円を描く。
円の中に好きな絵を描く。
仕上がりを想像しながら♪

絵が描けたら、カッターナイフなどで切り抜いていく。
お子様と作る場合はケガには気をつけて☆

パウダーが飛び散るので、少し大きめにまわりを切り取る。

❹仕上げのトッピングをする

冷やした❷の上に、溶けないココアパウダーをたっぷりとふりかける。

ココアパウダーをふりかけたら、容器の口とステンシル型の円が重なるように、そっと型をのせる。
ここであまり押さえないようにして下さい。

次は、白い粉糖をかけていく。
少し上の方からふわっと、全体にかける。
あまりかけすぎると、型を外す時に崩れてしまうので、ココアの茶色が隠れる程度で大丈夫です。

型をそーっと外す。
茶色と白のコントラストが綺麗で、ここはテンションが上がるところ♡



写真の雪の結晶は、持っていた市販のステンシルシートを使いました。
他の2種類は手作りです。


ステンシルシートはネットでも購入できますが、自分で作っても簡単でかわいいので、ぜひ自分だけのデザインを楽しんでみて下さいね☆

簡単スイーツで楽しいクリスマスになりますように.・.。:*・♬*








Colorful Kitchen Works

yoshimayu's instagram recipes ご訪問ありがとうございます instagramに投稿した料理のレシピ集 あなたの日常に季節の彩りを🌈             @yoshimayu_ ( 商用目的でのレシピの無断使用はご遠慮下さい )